Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ公衆衛生学 > 保健・医療従事者が被災者と自分を守るためのポイント集

書籍詳細

保健・医療従事者が被災者と自分を守るためのポイント集

保健・医療従事者が被災者と自分を守るためのポイント集

和田耕治 編

A5判 150頁

定価(本体1,800円 + 税)

ISBN978-4-498-07112-4

2011年07月発行

在庫あり

安全確保、心身の健康維持、感染症対策など、被災地で支援活動を行う医師・看護師・保健師・ボランティアが被災者や自分自身を守るために必要な情報・知識を凝縮した。

目 次

第1章 地震や津波などの災害に関する基本的知識
1. 集団を対象にした公衆衛生対応について知っておきたい5つのポイント 〈和田耕治 木根原良樹    石井和 平川幸子 滝澤真理〉
2. 被災地における短中期の保健医療福祉再建計画策定支援シート 〈藤内修二〉
3. 被災地に対する医療体制の考え方 〈高山義浩〉
4. 支援に入った医師・看護師が知っておきたい保健師等の活動と連携 〈尾島俊之〉
5. 支援に入る保健・医療従事者の持ち物リスト 〈尾島俊之〉
6. 一般ボランティアの役割と連携 〈尾島俊之〉
7. インターネットの有用性と課題 〈岩室紳也〉

第2章 被災者の安全と健康を守る
A.安全を確保する
1. 被災した建物に入る際に知っておきたい10のポイント       〈田中完 江口尚 和田耕治〉
2. がれきの焼却をする際に知っておきたい5つのポイント       〈末廣有希子 松井亜樹 和田耕治〉
3. 一酸化炭素中毒を予防するために知っておきたい7つのポイント 〈和田耕治〉
4. 被災地の治安を守るために予防すべき4つの暴力       〈松井亜樹 末廣有希子 和田耕治〉
5. 放射線について知っておきたい10のポイント      〈上原里程 和田耕治〉
B.心身の健康を守る
1.避難所生活改善のために知っておきたい10のポイント〜阪神・淡路大震災の教訓より〜 〈江口尚 和田耕治〉
2. 炊き出しをする際に知っておきたい10のポイント       〈江口尚 和田耕治〉
3.避難所でできる簡単な5つの運動(ストレッチ) 〈野口克彦〉
4. 被災者の心のケアに関して知っておきたい7つのポイント       〈西大輔〉
5.被災した子どもの心のケアに関して知っておきたい7つのポイント 〈西大輔 白川美也子〉
6. 遺族や遺児と話すときに知っておきたい7つのポイント       〈西大輔 白川美也子〉
7.高齢者を支援する際に知っておきたい10のポイント       〈末廣有希子 和田耕治〉
8.妊娠・出産された方に伝えたい10のポイント 〈太田 寛〉
9.避難所の清潔・生活環境評価シート 〈兵庫県立大学看護学部〉
C.感染症から守る
1. 手洗いできないときの手指の清潔ケア       〈ライオン(株)社員有志ボランティア〉
2. 歯みがきできないときのお口のケア       〈ライオン(株)社員有志ボランティア〉
3.感染予防のための8カ条 〈國島広之〉
4.避難所の感染対策─避難所のウイルス胃腸炎対策 〈高山義浩〉
5.みんなのトイレみんなできれいに気持ちよく 〈國島広之〉
6.避難所のインフルエンザ対策6つのポイント 〈高山義浩〉
7. 水害後の家屋におけるカビ(真菌)について知っておきたい7つのポイント 〈立石清一郎 丸山崇 田中宣仁    尾土井悠 森晃爾 谷口初美〉

第3章 医療従事者・作業者(ボランティア)の安全と健康を守る

第4章 これから支援に入る方に伝えたいこと


第5章 災害直後(1週間)に命や生活を守る

すべて見る

執筆者一覧

和田耕治 北里大学部公衆衛生学講師 編
岩室紳也 地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター長 編
木根原良樹 (株)三菱総合研究所科学・安全政策研究本部社会イノベーショングループ主席研究員 
石井 和 (株)三菱総合研究所科学・安全政策研究本部社会イノベーショングループ主席研究員 
平川幸子 (株)三菱総合研究所科学・安全政策研究本部社会イノベーショングループ主席研究員 
滝沢真理 (株)三菱総合研究所科学・安全政策研究本部社会イノベーショングループ主席研究員 
藤内修二 大分県福祉保健部健康対策課課長 
高山義浩 沖縄県立中部病院感染症内科 
尾島俊之 浜松医科大学健康社会医学講座教授 
田中 完 新日本製鐡所(株)名古屋製鐡所産業医 
江口 尚 京セラ株式会社滋賀蒲生工場健康管理室産業医 
未廣有希子 株式会社リコー産業医 
松井亜樹 パナソニック健康保険組合産業衛生科学センター 
上原里程 自治医科大学公衆衛生学准教授 
野口克彦 TOTAL-Conditioning Lab.代表 パーソナルトレーナー 
西 大輔 国立病院機構災害医療センター 
白川美也子 昭和大学精神医学教室 
太田 寛 北里大学医学部公衆衛生学 
兵庫県立大学 看護学部 
ライオン(株) 社員有志ボランティア 
國島広之 東北大学大学院感染症診療地域連携講座講師 
立石清一郎 産業医科大学産業医実務研修センター 
丸山 崇 産業医科大学産業医実務研修センター 
田中宣仁 産業医科大学産業医実務研修センター 
尾土井悠 産業医科大学産業医実務研修センター 
森 晃繭 産業医科大学産業医実務研修センター 
谷口初美 産業医科大学医学部微生物教授 
吉川 徹 財団法人労働科学研究所副所長 
櫻木園子 財団法人京都工場保健会産業保健推進部医長 
岩根幹能 (財)和歌山健康センター 
荒薦優子 三菱電機(株)冷熱システム製作所産業医 
尾崎将之 聖マリアンナ医科救急医学 
河津雄一郎 株式会社平和堂健康管理室統括産業医 
奈良井理恵 マツダ株式会社健康推進センター産業医 
堀 愛 (株)東京ガス人事部安全健康・福利産業医 
多田隈潔 プライムアースEVエナジー(株)健康管理室産業医 
西本真証 産業医科大学産業医実務研修センター 
石丸知宏 産業医科大学産業医実務研修センター 
黒石真紀子 西日本旅客鉄道株式会社健康増進センター 
田中優子 和歌山労災病院脳神経外科医長 
佐々木亮平 日本赤十字秋田看護大学看護学部看護学科 
冨塚太郎 ハーバード公衆衛生大学院武見国際保健プログラムフェロー 
久保達彦 産業医科大学医学部公衆衛生学講師 
上田悦久 シーマ・ラボ・ジャパン株式会社代表取締役 
橋口克頼 パナソニックエレクトロニックデバイス(株)キャパシタビジネスユニット健康管理室 
伊藤裕康 三菱樹脂株式会社長浜工場総務部健康管理G 
黒田玲子 東京大学環境安全本部産業医 

すべて見る

電子書籍で購入する

保健・医療従事者が被災者と自分を守るためのポイント集
   定価1,944円(本体1,800円 + 税)
   2011年12月発行
(外部のサイトへとびます)
保健・医療従事者が被災者と自分を守るためのポイント集
   定価1,944円(本体1,800円 + 税)
   2013年12月発行
(外部のサイトへとびます)
保健・医療従事者が被災者と自分を守るためのポイント集
   定価1,944円(本体1,800円 + 税)
   2013年12月発行
(外部のサイトへとびます)
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722