ログアウト中です。

トップページ癌・腫瘍一般・緩和医療 > がん患者の意思決定支援 成功の秘訣 実践編

書籍詳細

がん患者の意思決定支援 成功の秘訣 実践編

がん患者の意思決定支援 成功の秘訣 実践編

堀 謙輔 著

A5判 112頁

定価2,420円(本体2,200円 + 税)

ISBN978-4-498-02294-2

2023年11月発行

在庫あり

哲学と医療行動経済学という多方面の知識を用いてがん患者の意思決定支援を解説した前著は,その難しさの要因を紐解き,解決の糸口を紹介して好評を博した.本書は,その待望の「実践編」である.医療者と患者側の誤解と心理を,7つの物語をベースに検証し,成功の秘訣を語っている.各物語には意思決定支援に必要な知識が散りばめられており,
自然に大事なことが頭に入るように工夫した.楽しく学べる新たなかたちの実践書だ.

著者略歴

堀   謙 輔(ほり けんすけ)

(略歴)
   1969年2月1日 奈良県御所市に生まれる
   1994年 奈良県立医科大学卒業
   同年 奈良医大産婦人科教室に入局,兵庫県立西宮病院に赴任
   1996年より2001年まで奈良医大附属病院産婦人科非常勤医員
   2001年より2006年まで奈良県立五條病院産婦人科医長
   2006年より関西ろうさい病院産婦人科
   2012年より同病院緩和ケア科兼任
   2014年より同病院産婦人科第2部長
   2021年より同病院緩和ケアセンター長兼任

(資格)
   日本産科婦人科学会専門医・指導医,がん治療認定医
   日本婦人科腫瘍学会指導医(2022年取得)
   日本産科婦人科内視鏡学会・内視鏡外科学会技術認定医(2022年取得)
   暫定がん・生殖医療認定ナビゲーター(2023年取得)
   日本新生児・周産期学会新生児蘇生法「専門」コースインストラクター
   日本緩和医療学会認定医,緩和ケアの基本研修に関する指導者
   日本病院協会認定医療安全管理者(2020年取得)

(所属学会)
日本産科婦人科学会,日本癌治療学会,日本臨床腫瘍学会,日本婦人科腫瘍学会,日本産科婦人科遺伝診療学会,日本がん・生殖医療学会,日本緩和医療学会,日本新生児・周産期学会,日本臨床細胞学会,日本内視鏡外科学会,日本産科婦人科内視鏡学会,,婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG),日本サイコオンコロジー学会,日本がんサポーティブケア学会,Multinational Association of Supportive care in Cancer(MASCC),米国臨床腫瘍学会(ASCO)国際婦人科癌学会(IGCS)

(学会における役職)
日本婦人科腫瘍学会代議員,同査読委員(Journal of Gynecologic Oncologyを含む)
日本婦人科腫瘍学会卵巣がん治療ガイドライン2025年版作成委員
日本癌治療学会学会誌International Journal of Clinical Oncology(IJCO)査読委員
婦人科悪性腫瘍研究機構(JGOG)理事,同COI委員会委員,同施設認定・監査委員会委員,日本サイコオンコロジー学会体験者・家族連携委員会(仮称)ピアサポート小委員会委員,日本癌治療学会認定がん診療連携・認定ネットワークナビゲーター委員会委員
兵庫県がん診療連携協議会緩和ケア部会コアメンバー,関西臨床腫瘍研究会(KCOG)社員・倫理委員会委員

(著書)
「がん患者の意思決定支援 成功の秘訣」(2022年中外医学社)
「医療現場の行動経済学」(2018年東洋経済新報社 第4章担当)
「実践 医療現場の行動経済学」(2022年東洋経済新報社 第1章担当)

すべて見る

はじめに

 2022年6月に,はじめての単著である「がん患者の意思決定支援 成功の秘訣」を上梓しました.医療従事者,おもに医師や看護師にむけて,日ごろ感じている意思決定支援の難しさや解決への糸口をできるだけわかりやすく記したつもりです.
 最後の一文に,「実践編」の構想があると宣言して,前作を締めくくりましたところ,発刊元の中外医学社から早々に,次回作の提案を頂戴できましたのも,前作を手に取っていただいた読者の皆様,お一人お一人のおかげであると感謝しております.
 前作を読まれた感想をたくさんいただきました.
 望外にも,がん患者さんやご家族,がん体験のある方,これからがんになるかもしれないと心配されている方々,患者団体のスタッフの方などから,「読みました」と言っていただけたのはうれしく思いました.
 頂戴したお声の中には,「難しかった」「眠たくなった」というご意見も少なくありませんでした.たしかに,文体こそ平易にするように心掛けたものの,総論的な話に終始してしまって,一部に事例を盛り込もうと努めたものの,全体的には物語的な要素を排除した内容となってしまったので,小難しい議論に終始してしまい気分が乗らないものになってしまったと反省しています.
 そこで,今回は実践編と題しまして,7つのストーリーを用意しました.それぞれのストーリーにある問題点を明らかにして,意思決定支援の秘訣を語ることができればと考えて挑むことにしました.
 学生の頃に,小説を書きたいと思って遊びで書いたことはありますが,それを職業にしようという考えも器量もないままに,この構想を持ち上げましたので,中外医学社の編集さんからは,たくさんの指摘やご意見をいただきつつ,あとで種明かしをするための物語を少しずつ組み立てていきました.
 言い訳がましく聞こえるかもしれませんが,後で重複のない形で種明かしをすることを前提に物語を作るという私の器量を大きく超えたことに挑んでいますので,細かい部分で(いや,大まかな部分でも)ツッコみたくなるかもしれません.
 どうか広い心で,読んでいただきまして,これからにつながるご意見は,温かい言葉でいただければありがたいです.
 とはいうものの,読者のみなさんの貴重な財産と時間をいただくわけですので,十分に配慮して執筆を進めます.そして,この本を読んで,やはり根底にある理屈として総論的な話も知りたいと思う方がおられましたら,前作あるいは本文中にご紹介している書籍や論文に目を通していただけるよう願っております.
 それではしばしの間,おつきあいください.

2023年7月末日
堀 謙輔

すべて見る

目 次



1st ストーリー

 診療の経過

 解説

 ハーバード交渉術

 方法の原理

 現在バイアス

 コミットメント

 Step-Up <3Dハーバード流交渉術>

 1st ストーリーの続き

 解説

 アンガーマネジメント

 

2nd ストーリー

 診療の経過

 解説

 現状維持バイアス

 正常化バイアス

 実現可能性と論理的可能性

 行動変容を促す「動機付け」

 Step-Up <ナッジとその倫理性>

 2nd ストーリーの続き

 Step-Up <ラポール形成>

 

3rd ストーリー

 診療の経過

 解説

 ヘルス・リテラシーとバイアス

 緊急ACP(Advance Care Planning)

 3rd アナザーストーリー「音読みでなく訓読みで」

 

4th ストーリー

 診療の経過

 解説

 遺伝子検査とがん治療

 セルフ・マネジメントの必要性(とくにタイム・マネジメント)

 Step-Up 遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)

 4th ストーリーの続き

 解説

 がん相談支援センター

 担当医にできること(戦略的ニヒリズム)

 

5th ストーリー

 診療の経過

 解説

 医療者が持つ責務と家族が持つ責務の違い

 人がそうするには理由がある〜肯定ファーストの姿勢

 Step-Up 「関心相関性と表の関心・裏の関心」

 5th アナザーストーリー

 エビデンスはどうやって作られているのか?

 高齢者がん診療ガイドライン

 5th ストーリーの続き

 在宅療養への障壁(キーパーソンが抱える責務,社会規範と市場規範)

 市場規範と社会規範の併存を実現する「方法の原理」

 

6th ストーリー

 診療の経過

 解説

 重篤な病気をもつ患者との話し合い(Serious illness conversation program)

 がんは予防できるのか?

 Step-Up <がん教育>

 6th ストーリーの続き

 解説

 システム1とシステム2

 確証バイアス

 プロスペクト理論

 

 7th ストーリー

 診療の経過

 もやもやのすすめ

7th ストーリーの続き

 肯定ファースト

 意思決定能力

 代理意思決定

 Step-Up <事前指示とDNAR(Do Not Attempt Resuscitation)>

 7th ストーリーのその後

 Step-Up <臨床倫理の4分割法>



おわりに 



索引 

すべて見る

執筆者一覧

堀 謙輔 関西ろうさい病院産婦人科第2部長 緩和ケアセンター長 著

すべて見る

電子書籍で購入する

がん患者の意思決定支援 成功の秘訣 実践編
   定価2,420円(本体2,200円 + 税)
   2023年11月発行
(外部のサイトへとびます)
がん患者の意思決定支援 成功の秘訣 実践編
   定価2,420円(本体2,200円 + 税)
   2023年11月発行
(外部のサイトへとびます)
  • テキスト・教科書
  • 考え方・使い方
  • J-IDEO
  • J-IDEO定期購読
  • ClinicalNeuroscience
  • 広告掲載をお考えの方へ
  • 企画応募フォーム
  • 動画閲覧・ファイルダウンロード
  • 採用情報
  • X
  • note小
  • Facebook
  • JIDEOバックナンバー
  • テキスト・教科書
  • グリーンノート
  • 考え方使い方

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722