Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ腎臓 > いまさら訊けない! オンラインHDFの使いかた、考えかたQ&A

書籍詳細

いまさら訊けない! オンラインHDFの使いかた、考えかたQ&A

いまさら訊けない! オンラインHDFの使いかた、考えかたQ&A

加藤明彦  編著

B6判 146頁

定価(本体2,800円 + 税)

ISBN978-4-498-22440-7

2018年06月発行

予約受付

オンラインHDFは全国で6万人に行われており,その数は増加の一途を辿っています.治療にあたっては各患者に応じた透析濾過条件を決める必要がありますが,現場には混乱が残っていると言わざるを得ません.安全かつ効率的なオンラインHDFを行うために,22項目のQ&Aであなたの疑問に答えます.透析療法に関わるすべての医療者必読の書です!



 現在,オンラインHDF(OL-HDF)は全国で約6万人に行われており,その数は年々増えています.本邦のヘモダイアフィルタは,小〜中分子量レベルの除去能に優れるため,アルブミンに近い分子量の尿毒症性物質を安全かつ効率的に除去するため,約95%の患者で前希釈法が選ばれています.一方,海外では後希釈法が主流です.
 私たちはOL-HDFをどこまで理解し,治療しているでしょうか? 経営面に目が向き,画一的な治療を行っていないですか? それぞれの患者さんに対して,適切なOL-HDF治療が提供できていますか?
 本来,患者さんの愁訴や合併症,体格,年齢,栄養状態などに応じて,血流量,置換液量,透析時間,希釈方法などの透析濾過条件を決める必要があります.しかし,どういった条件で設定すればよいのか,安全かつ効率的に行うためにはどんな点に注意すべきかなど,透析現場ではいまだに混乱が存在しているような気がします.
 そこで,今回は「いまさら訊けない!」シリーズとして,OL-HDFを企画しました.内容は,主に「基礎編」,「臨床編」,「医療安全・その他」からなります.全22項目のQ&Aを設け,第一線で活躍されている先生方にオンラインHDFの原理,ヘモダイアフィルタの特性,OL-HDF装置の性能や管理,透析液清浄化と水質管理,合併症における治療条件の設定,臨床効果,安全管理などを執筆いただきました.
 本書は透析の専門医だけでなく,若手医師や臨床研修医,臨床工学技士,看護師,薬剤師,管理栄養士など,幅広い職種の方々にも役立つ内容となっています.Q&A形式により,OL-HDFの基本的な考えかたと使いかた,現状や問題点がわかりやすく解説されていますので,是非,日々の診療に活用いただければ幸いです.

 最後に,日常診療で大変にお忙しいなか,本書の作成に協力いただいた執筆者の先生方に対し,心より御礼申し上げます.

2018年5月
浜松医科大学医学部附属病院血液浄化療法部 加藤明彦

すべて見る

目次

I 基礎編
 Q1.オンラインHDFとはどんな治療法ですか? 〈山下芳久〉
 Q2.清浄化透析液供給システムではどういったものが必要ですか? 〈楢村友隆〉
 Q3.透析液の水質基準を教えてもらえますか? 〈佐々木成幸 阿部貴弥〉
 Q4.透析液清浄化を維持するためにはどうしたらよいですか? 〈山家敏彦〉
 Q5.ヘモダイアフィルタはどう選びますか? 〈大澤貞利〉
 Q6.各オンラインHDF装置にはどんな特徴がありますか? 〈小野信行〉
 Q7.オンラインHDFでは抗凝固療法はどう使えばよいですか? 〈小向大輔 宇田 晋〉
 Q8.間歇補充型HDF(I-HDF)とはどんな治療法ですか? 〈江口 圭〉

II 臨床編
 Q1.臨床効果からみて,前希釈と後希釈はどう使い分けたらよいですか? 〈政金生人〉
 Q2.オンラインHDFで生命予後は改善しますか? 〈伊丹儀友〉
 Q3.オンラインHDFは栄養状態に影響しますか? 〈加藤明彦〉
 Q4.オンラインHDFはQuality of Life(QOL)を改善しますか? 〈友 雅司〉
 Q5.オンラインHDFは腎性貧血に影響しますか? 〈倉賀野隆裕 中西 健〉
 Q6.間歇補充型HDF(I-HDF)ではどのような効果が期待できますか? 〈甲田 豊〉
 Q7.透析液(補充液)の組成はどう考えればよいですか? 〈久野 勉〉
 Q8.感染症治療薬の選択と投与法はどうすればよいですか? 〈山本武人〉
 Q9.薬物中毒に対するオンラインHDFの有用性について教えてください 〈小川智也 下郷 優〉
 Q10.急性肝不全に対するオンラインHDFの有用性について教えてください
    〈山田博之 坂井 薫 岡島英明 塚本達雄〉

III 医療安全・その他
 Q1.監視装置ではどういった点に注意すればよいですか? 〈田岡正宏〉
 Q2.インシデント・アクシデント事例を教えてください 〈江間信吾〉
 Q3.オンラインHDFによって酢酸アレルギーや酢酸不耐症は起きますか? 〈加藤明彦〉
 Q4.費用対効果について教えてもらえますか? 〈田倉智之〉

索 引

すべて見る

執筆者一覧

加藤明彦  浜松医科大学医学部附属病院 編著
山下芳久  埼玉医科大学保健医療学部臨床工学科教授 
楢村友隆  東亜大学医療学部医療工学科特任准教授 
佐々木成幸 せいてつ記念病院透析センター臨床工学技士長 
阿部貴弥  岩手医科大学泌尿器科学講座腎・血液浄化療法学分野教授 
山家敏彦  神奈川工科大学工学部臨床工学科教授 
大澤貞利  釧路泌尿器科クリニック副院長 
小野信行  聖マリア病院臨床工学室副室長 
小向大輔  川崎幸病院腎臓内科副部長 
宇田 晋  川崎幸病院腎臓内科部長 
江口 圭  東北医科薬科大学病院臨床工学部 
政金生人  本町矢吹クリニック院長 
伊丹儀友  伊丹腎クリニック院長 
友 雅司  大分大学医学部附属臨床医工学センター診療教授 
倉賀野隆裕 兵庫医科大学内科学(腎・透析科)准教授 
中西 健  兵庫医科大学内科学(腎・透析科)主任教授 
甲田 豊  甲田内科クリニック院長 
久野 勉  池袋久野クリニック院長 
山本武人  東京大学大学院薬学系研究科医療薬学教育センター講師 
小川智也  埼玉医科大学総合医療センター腎・高血圧内科,血液浄化センター准教授 
下郷 優  埼玉医科大学総合医療センター腎・高血圧内科,血液浄化センター助教 
山田博之  京都大学大学院医学研究科腎臓内科学 
坂井 薫  京都大学大学院医学研究科腎臓内科学 
岡島英明  京都大学大学院医学研究科肝胆膵・移植外科学准教授 
塚本達雄  田附興風会医学研究所北野病院腎臓内科部長 
田岡正宏  名港共立クリニック部長 
江間信吾  浜松医科大学附属病院血液浄化療法部,医療機器管理部 
田倉智之  東京大学大学院医学系研究科医療経済政策学講座特任教授 

すべて見る
  • テキスト・教科書
  • 考え方・使い方
  • テキスト・教科書
  • グリーンノート
  • 考え方・使い方
  • 神経内科Clinical Questions
  • J-IDEO
  • Clinical Neuroscience
  • 中外医学社Facebook

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722