Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ病院管理 > 小説で学ぶクリニックの事業承継−ある院長のラストレター

書籍詳細

小説で学ぶクリニックの事業承継−ある院長のラストレター

小説で学ぶクリニックの事業承継−ある院長のラストレター

MedS医業経営サポーターズ 著

四六判 170頁

定価(本体1,800円 + 税)

ISBN978-4-498-04852-2

2017年06月発行

在庫あり

戦後の医療界を牽引してきたドクターが世代交代期を迎え,事業承継に直面するクリニックも増加の一途を辿っています.一方,そんな医療機関に巧言を弄して近づきこれを食い物にする輩も後を絶ちません.クリニック経営にあたり,どんなリスクに気を配り,スムーズな事業承継のために何を心がけるべきか.弁護士・税理士など,士業の専門集団であるMedS医業経営サポーターズの面々が,小説仕立てでわかりやすく解説します.

著者紹介

岸部宏一
医業経営コンサルタント・特定行政書士/横浜医療法務事務所 代表.
1988年中央大学商学部商業・貿易学科卒.バイエル薬品(株),10年半MR経験後,民間医療法人(人工透析/消化器)事務長.
2000年〜(株)川原経営総合センターで修行後,2004年独立.
日経メディカルオンライン「クリニック事件簿」「ある日院長が倒れたら」連載中,共著に「(改訂版)医療法人の設立・運営・承継・解散」「クリニック開業を思い立ったら最初に読む本」いずれも日本法令等.

榊原陽子
社会保険労務士・ホスピタリティコンサルタント/株式会社マザーリーフ 代表取締役.
東京医科歯科大学大学院 医療管理政策専攻修了.修士論文のテーマは「医療機関の人間関係とホスピタリティ」,元ANA国際線客室乗務員.
日経メディカルオンライン「榊原陽子の覆面調査ルポ」連載中,著書には「医療機関のためのホスピタリティマネジメント」中外医学社等.

福島紀夫
特定社会保険労務士・経営学修士/社会保険労務士法人 相事務所 代表社員.
大学卒業後,1988年より医薬品商社にて病院,クリニックの営業に12年間従事,2000年に現職に転職.
2013年明治大学大学院経営学研究科を修了.組織やリーダーシップ理論等を学び,修士論文は「看護師長のリーダーシップが看護師定着に与える影響に関する考察」を研究.

湊信明
弁護士/湊総合法律事務所 所長.
中央大学法学部法律学科卒業.
1998年東京弁護士会弁護士登録.
2003年10月湊総合法律事務所設立.
2015年4月東京弁護士会副会長就任.
14歳のときに父親が医療事故で死亡したことから弁護士を志す.10年かかって弁護士となる.以来,適正な医療と円滑な経営の両立が実現できるよう奮闘している.

八木橋泰仁
税理士・行政書士・日本FP協会認定CFP®/税理士法人ファシオ・コンサルティング 代表.
専修大学商学部会計学科卒業後,日本生命保険入社.主計部,沼津総支社,シニア事業室,総合企画部等を歴任の後独立開業.
開業と同時に相続・事業承継,クリニック並びに中小企業向け税務・会計業務提供.現在は病院向け経費節減サービスも手掛ける.これまでのセミナー受講者数は2万人以上.著書に「小規模介護事業者の会計実務」(厚友出版),「一問一答事業承継の実務」(共著,経済法令研究会)他.

山川高志
司法書士/司法書士法人リリーフ 代表司法書士.
大阪市立大学法学部卒業,2004年に司法書士事務所を開業し,その後2009年に法人化を経て現在に至る.
登記手続,法務書類関係の整備・確認が専門.医療法人,関連法人の設立・各種変更登記手続や関連資産の名義変更手続等,医療経営の手続的側面を法務的な視点で支援を行っている.

すべて見る

目次
 
登場人物相関図
 
プロローグ クリニック承継のタイミングとは?
 コラム1 「クリニック」の定義
 コラム2 事業承継の準備はいつからはじめる?
 
1章 ベテラン看護師vs若院長
 コラム3 悩みのタネ――モンスターペイシェントにどう対応すべきか?
 コラム4 組織を活性化するには?
 
2章 明日野クリニック、訴えられる
 コラム5 今、院内で起きている労働問題――「パワハラ、いじめ」への処方箋
 
3章 未収金が3千万円!?
 コラム6 未収金回収には公正証書が威力絶大!
 
4章 怪しいコンサルに気をつけろ!
 コラム7 「医業コンサルタント」ってどんな人?
 コラム8 「医療法人」と「個人」の関係
 
5章 「私には何も遺されないの?」…… 和美の苦悩
 コラム9 なぜ、医療法人社団は相続紛争が起こりやすいのか?
 コラム10 持ち分あり医療法人、評価額はいくら?
 コラム11 相続対策で欠かせないこと――"争続"予防と節税
 コラム12 相続発生後、必要な手続きとは?
 
エピローグ
 コラム13 院長が亡くなった――診療所の「承継」とは?
 コラム14 院長急逝後、すぐに後継者が診療をはじめてもよい?

すべて見る

執筆者一覧

MedS医業経営サポーターズ    著
岸部宏一  医業経営コンサルタント・特定行政書士/横浜医療法務事務所 代表 
榊原陽子  社会保険労務士・ホスピタリティコンサルタント/株式会社マザーリーフ 代表取締役 
福島紀夫  特定社会保険労務士・経営学修士/社会保険労務士法人 相事務所 代表社員 
湊 信明  弁護士/湊総合法律事務所 所長 
八木橋泰仁 税理士・行政書士・日本FP協会認定CFP®/税理士法人ファシオ・コンサルティング代表 
山川高志  司法書士/司法書士法人リリーフ 代表司法書士 

すべて見る
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • J-IDEO
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722