Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ小児科 > 医療従事者のための臨床小児栄養学入門

書籍詳細

医療従事者のための臨床小児栄養学入門

医療従事者のための臨床小児栄養学入門

橋本浩 著

A5判 104頁

定価(本体2,200円 + 税)

ISBN978-4-498-14550-4

2017年04月発行

在庫あり

臨床栄養学の重要性は最近とみに注目され,このことは小児医療においても例外ではない.むしろ幼児期からの生活習慣が成人になっても影響することは自明であり,医療者が新生児の段階から栄養管理に配慮することが望ましい.小児NST(栄養サポートチーム)の一層の普及のために.医師,薬剤師,看護師,管理栄養士など,すべての医療者必読の書.

目 次

序章 NSTとは  
 1 NSTの定義  
 2 NSTの主な活動  
 3 医療機関の経営とNST  

第1章 子どもの成長と栄養  
 1 子どもの食の重要性  
 2 栄養学的基礎知識  
  (1)消化と吸収  
  (2)栄養素  
  (3)食事摂取基準  
  (4)栄養素の過剰摂取と不足  
 3 小児の成長と食事の特徴や食育の目標  
   Column  乳幼児摂食障害  

第2章 小児の栄養評価  
  (1)発育実測値とパーセンタイル法  
  (2)子どもの栄養状態の評価  
  (3)食事内容の把握  
  (4)哺乳・摂食行動の評価  
  (5)体格指数による判定  
  (6)栄養にかかわる血液・生化学検査  
  (7)臨床における小児に適した確実な栄養アセスメント方法はあるのか?  

第3章 小児栄養ケアの基本  
 1 小児に対する栄養投与量に関する基本事項  
 2 栄養投与量を考えるうえでの注意  
 3 目安となる静脈栄養投与量  
 4 栄養投与法の基本  
 5 経口栄養摂取法の要点  
 6 経管栄養実施方法の要点  
  (1)経鼻胃管(NGチューブ)の挿入と留置  
  (2)経鼻十二指腸・空腸チューブ(EDチューブ)の挿入と留置  
 (3)胃瘻の作成方法  
 (4)空腸への栄養チューブの留置  
 (5)経管栄養剤投与の管理  
 Column 栄養に関するガイドライン  

第4章 さまざまな病児に対する栄養管理  
 1 新生児・乳児  
 2 先天代謝異常症  
 3 小児肥満と脂質異常症  
 4 小児の糖尿病 
 5 炎症性腸疾患  
 6 肝・胆疾患による肝機能不全  
 7 心不全  
 8 腎疾患・腎不全  
 9 呼吸器疾患  
 10 食物アレルギー  
 11 悪性腫瘍  
 12 小児集中治療と栄養管理  
 13 精神・心理疾患と栄養管理  
 14 障害児医療における栄養管理  
  (1)肢体不自由児と重症心身障害児  
  (2)知的障害児  
  (3)自閉症スペクトラム障害などの神経発達障害  
  Column  栄養失調  

【参考文献】実践しながら,よりくわしく学ぶための参考書  

【索引】  

すべて見る

執筆者一覧

橋本浩  著

すべて見る
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • J-IDEO
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722