Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ画像医学・放射線医学・核医学 > ココまで読める!実践腹部単純X線診断 2版

トップページ消化器 > ココまで読める!実践腹部単純X線診断 2版

書籍詳細

ココまで読める!実践腹部単純X線診断 2版

ココまで読める!実践腹部単純X線診断 2版

―「透視力」を鍛えて「臨床推論能力」を高める―

西野徳之 著

B5判 274頁

定価(本体9,000円 + 税)

ISBN978-4-498-01359-9

2015年02月発行

在庫あり

第2版の序

 本書が目的としていたのは『腹部単純X線の読影』のためのcoachingであり,画像診断を用いた臨床推論の実践です.
 「腹部単純X線って情報量が多いんですね」と,この本を手に取って頂いた方々からうれしい感想をたくさん頂きました.「腹部単純X線はniveauやfree airぐらいしかわからないと思っていたから,撮影していなかった」という方々から,この本を手にしたことで「腹部単純X線を撮影しようと思う」「診断する楽しみができた」とのお言葉を頂きました.
 まさに本書の目的とすることが実現できたものと喜んでおります.
 もちろん,診断においては腹部単純X線がすべてではありません. 患者さんに対するきちんとした問診,触診,聴診,打診が必要です.それに加え,採血・検尿,超音波検査などが行われます.以前はその次にCTを撮影することが多かったと思うのですが,腹部単純X線を撮影することで,CTまで撮影の適応を評価することができると思います.診断の精度を上げることは一朝一夕ではできないかもしれませんが,多くの症例を診てゆくと,確実に「透視力」がつきます.
 X線は近代医学を飛躍的に発展させてきました.胸部・腹部単純X線からCTへの進化も目覚ましいものがあります.それは「病気を可視化」することができるからです.でも「可視化すること」と,それを「理解すること」はまた別物です.理解するためにはその理論が必要です.本書ではcoachingを,「病態モデル」の作成を行うことで理解しやすくしました.
 かつては胸部・腹部単純X線の読影は職人技として心眼を持って診るものとされてきました.しかし,本書を紐解いてCTや病理標本と見比べて頂くと,腹部単純X線でもその「病態」を理解しやすくなるはずです.そして,みなさんが外来で同じような症例と出逢うことがいつかきっとあるはずです.そのときこそ,みなさんの勉強による「気づき」が診断に役立ち,ひいては患者さんの命を救うことにつながることでしょう.
 腹部単純X線は,すべての医療関係者が簡単に目にすることができます.
 例えば,撮影した放射線技師が依頼医に「ここはおかしいからCTを撮影した方がいいかもしれません」と提案し,「それならば撮影しよう」「なるほどやっぱりCTを撮っておいてよかった」となるような,そんな医療連携ができるとすばらしいですよね.
 みなさまのご好評を博し,本書が上梓されて半年ほどで第2刷の準備にとりかかりました.そして今回第2版として,お届け申し上げます.文章をより分かりやすく修正した点が主な変更箇所ですが,幾人かの先生から読影についての質問と疑義を頂きましたので,それらも修正させて頂きました.また,この本の特徴でもある「病態を可視化」するためのイラストも,少数ですが追加させて頂きました.
 今後さらに多くの方々に本書を手に取って頂き,皆様のお役に立てることをこころより願っております.

2015年2月吉日
西野 徳之

すべて見る

目次


Part 1 総論
 1.脳のはたらきと腹部単純X線の読影
 2.腹部単純X線の読影のコツ
 3.診療の流れ
 4.腹部単純X線で何がわかる?
  4–1.free air(腸管穿孔に伴う遊離空気) 84歳,男性
  4–2.niveau(air fluid level)鏡面像形成
  4–3.niveauを呈さないイレウス
 5.Warming up
  5–1.まず初めに胸部単純X線を読影してみよう
  5–2.腹部単純X線:立位 vs 臥位(造影CT検査後)
  5–3.読影のポイント
 6.腹部単純X線の基本的な撮影方法と読影順序
 7.透視力!
 本書の構成

Part 2 森編
 主題症例1
  症例1 便秘・腹痛
  症例2 関連症例 結腸癌(肝弯曲)
  症例3 関連症例 結腸癌(SD junction)
 主題症例2
  症例4 発熱,嘔気
  症例5 関連症例 肝腫大(肝転移),胃癌
  症例6 関連症例 肝嚢胞(liver cyst)
 主題症例3
  症例7 腹痛・血便
  症例8 関連症例 細菌性結腸炎(O157感染症例)
 主題症例4
  症例9 腫瘤,腹痛,イレウス?
  症例10 関連症例 巨大結腸症
  症例11 関連症例 便秘
 主題症例5
  症例12 4カ月間連続する下痢
  症例13 関連症例 下血/直腸癌
 主題症例6
  症例14 腹痛
 主題症例7
  症例15 腹部膨満!?
 主題症例8
  症例16 腹痛で救急外来を受診
  症例17 関連症例 腹部不快感(便秘)
 主題症例9
  症例18 逆流性食道炎?
 主題症例10
  症例19 急性腹症,一時CPA
  症例20 関連症例 宿便性穿孔/ S状結腸穿孔
 主題症例11
  症例21 頻回の嘔吐
  症例22 関連症例 SMA症候群
  症例23 関連症例 呑気症
  症例24 関連症例 嘔吐(full stomach) 

Part 3 林編
 主題症例12
  症例25 腹痛・嘔吐
 主題症例13
  症例26 腹痛
 主題症例14
  症例27 腹痛,嘔吐
 主題症例15
  症例28 潰瘍性大腸炎症例の臨床経過
  症例29 関連症例 虚血性腸炎
  症例30 関連症例 腸管嚢腫様気腫症
 主題症例16
  症例31 腹部膨満感
  症例32 関連症例 尿閉
  症例33 関連症例 慢性膀胱炎・前立腺肥大症
  症例34 関連症例 前立腺肥大症
 主題症例17
  症例35 腹痛? 苦悶
  症例36 関連症例 巨大膵嚢胞
  症例37 関連症例 馬蹄腎  

Part 4 木編
 主題症例18
  症例38 もうすっかりよくなりました! 異常なし?
 主題症例19
  症例39 嘔気・食欲不振
 主題症例20
  症例40 ルーチン検査
 主題症例21
  症例41 突然発症の下腹部痛
 主題症例22
  症例42 腹痛,食欲不振
 主題症例23
  症例43 肝機能障害・麻痺性イレウス
  症例44 関連症例 急性胆嚢炎
  症例45 関連症例 穿孔性胆嚢炎
 主題症例24
  症例46 血便
  症例47 関連症例 異物(義歯誤嚥)
  症例48 関連症例 子宮筋腫の石灰化
 主題症例25
  症例49 下腹部痛・腰痛
  症例50 関連症例 義歯誤飲→どう対処する?   

Part 5 応用編
 主題症例26
  症例51 左背部痛・発熱
 主題症例27
  症例52 腹痛・背部痛
 主題症例28
  症例53 胸やけ
  症例54 関連症例 横隔膜ヘルニア/ Morgagni孔ヘルニア
 主題症例29
  症例55 イレウス?
 主題症例30
  症例56 単なる便秘?
 主題症例31
  症例57 一見するとイレウス? でも実は……
 主題症例32
  症例58 心窩部痛,右季肋部痛,胸水・腹水
 主題症例33
  症例59 嘔気・嘔吐
 主題症例34
  症例60 腹痛・歩行障害
  症例61 関連症例 前立腺癌の骨転移 

Column 腹部単純X線診断と漢方医学
参考図書・文献
読者のみなさんへ
索引

すべて見る

執筆者一覧

西野徳之  著

すべて見る

電子書籍で購入する

ココまで読める!実践腹部単純X線診断 2版
   定価9,720円(本体9,000円 + 税)
   2015年02月発行
(外部のサイトへとびます)
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • J-IDEO
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722