Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ薬物療法 > 内科外来処方navi

トップページ内科学一般 > 内科外来処方navi

書籍詳細

内科外来処方navi

内科外来処方navi

富野康日己 監修

B6判 220頁

定価(本体2,800円 + 税)

ISBN978-4-498-02070-2

2015年01月発行

在庫あり

内科外来で頻繁にみる疾患をセレクトし,治療薬の処方とそのポイント,エビデンスや注意点についてコンパクトにまとめたポケットブック.呼吸器疾患,循環器疾患,消化器疾患,肝・胆・膵疾患,血液疾患,内分泌疾患,代謝性疾患,神経疾患,腎疾患,膠原病,アレルギー性疾患,感染症の12領域の専門家が結集し,コンパクトでわかりやすいベッドサイドの必携書とすべくまとめた.

はじめに
 
 内科には,多くの専門分野があるが各専門医とかかりつけ医との連携が求められている.かかりつけ医を受診し専門的な診断と治療が必要とされた患者は,専門医を紹介される.専門医では,その求めに応じて診療を行い,適切な診断と治療方針決定のもとかかりつけ医に逆紹介されるシステムで,職務のすみ分けである.現在,新たな日本専門医機構において総合的な診療能力を有する総合診療専門医について検討されているが,基本領域の専門医資格の一つとして認定されていくと思われる.総合診療専門医に求められる主な能力として(1)患者中心・家庭志向の医療を提供する能力,(2)包括的で継続的,かつ効率的な医療を提供する能力や,(3)地域内での医療者との連携能力などがあげられている.つまり,総合診療専門医の特徴は,領域専門医が「深さ」が特徴であるのに対し,「扱う問題の広さと多様性」であるとしている(総合診療専門医に関する委員会まとめ.2014年5月).
 今回,本書「内科外来処方navi」を上梓した意図は,こうした専門医制度の見直しの方向を受け,呼吸器疾患,循環器疾患,消化器疾患,肝・胆・膵疾患,血液疾患,内分泌疾患,代謝性疾患,神経疾患,腎疾患,膠原病,アレルギー性疾患,感染症の12領域でよくみられる内科疾患(計164疾患)について,治療薬の処方例とそのポイント,Evidence,Pitfall/MEMOについてコンパクトにまとめ,総合診療専門医を目指す若手医師(研修医)やかかりつけ医に多くの分野の最新の外来処方を提供し,実践に活かしていただきたいと思ったからである.各領域の専門とする担当編集者に執筆者をお選びいただき,簡潔にわかりやすく記載していただいた.また,書籍刊行と同時期に電子版をリリースし,半年ごとのアップデートを予定し常に最新の情報を発信したいとの中外医学社の熱意に打たれたのも一因である.
 各項目ともEvidenceに基づいた執筆者の経験に裏打ちされた記載となっており,本書は研修医のみならず,かかりつけ医や臨床系大学院生,看護師,薬剤師,医学生ならびに医薬情報提供者(MR)の皆さんにも活用していただき,チーム医療の推進に役立ていただきたいと願っている.明日からの診療に活かしていただければ望外の喜びであるが,読者の皆さんのご意見やご叱正を願う次第である
 最後に,ご多忙ななかご協力いただきました担当編集者とご執筆いただきました先生方に深謝いたします.また,本書の刊行にご尽力いただきました中外医学社の皆様に厚く御礼申し上げます.

2014年初冬
神田川のほとりにて
富野康日己

すべて見る

1 呼吸器疾患 担当編集者:西村正治
 1.感冒・上気道炎(急性咽頭炎)〈清水薫子〉
 2.感染後咳嗽〈清水薫子〉
 3.細菌性肺炎〈長岡健太郎〉
 4.非定型肺炎〈長岡健太郎〉
 5.結核〈長岡健太郎〉
 6.非結核性抗酸菌症〈長岡健太郎〉
 7.気管支喘息〈清水薫子〉
 8.咳喘息〈清水薫子〉
 9.慢性気管支炎〈西村正治〉
 10.COPD〈西村正治〉
 11.特発性肺線維症〈高橋弘毅〉
 12.非特異性間質性肺炎〈高橋弘毅〉
 13.器質化肺炎〈高橋弘毅〉
 14.リウマチ肺〈千葉弘文〉
 15.過敏性肺炎〈千葉弘文〉
 16.サルコイドーシス〈千葉弘文〉
 17.慢性呼吸不全〈西村正治〉

2 循環器疾患 担当編集者:長谷部直幸
 1.慢性心不全〈鈴木啓士・佐藤直樹〉
 2.狭心症(1)器質性〈竹内利治〉
      (2)冠攣縮性〈竹内利治〉
 3.陳旧性心筋梗塞〈竹内利治〉
 4.拡張型心筋症〈石木良治・岩瀬三紀〉
 5.肥大型心筋症〈梅田久視・岩瀬三紀〉
 6.心膜炎〈竹原有史〉
 7.徐脈性不整脈〈佐藤伸之・長谷部直幸〉
 8.頻脈性不整脈〈佐藤伸之・長谷部直幸〉
 9.QT延長症候群〈佐藤伸之・長谷部直幸〉
 10.本態性高血圧〈藤野貴行〉
 11.低血圧〈藤野貴行〉
 12.大動脈炎症候群〈竹原有史〉
 13.肺血栓塞栓症〈長内 忍〉
 14.肺高血圧症〈長内 忍〉
 15.末梢動脈疾患〈東 信良〉

3 消化器疾患 担当編集者:田尻久雄
 1.逆流性食道炎・胃食道逆流症〈草野元康〉
 2.食道癌〈相羽惠介・名取一彦〉
 3.急性胃炎,AGML〈河合 隆〉
 4.慢性胃炎(ヘリコバクターピロリ菌除菌を含む)〈河合 隆〉
 5.機能性ディスペプシア〈高橋信一・徳永健吾〉
 6.消化性潰瘍〈高橋信一・徳永健吾〉
 7.胃癌(手術不能例・非治癒切除例)〈伊藤 透〉
 8.悪性リンパ腫,MALTリンパ腫〈伊藤 透〉
 9.急性腸炎〈加藤智弘〉
 10.過敏性腸症候群〈加藤智弘〉
 11.潰瘍性大腸炎〈有廣誠二〉
 12.クローン病〈有廣誠二〉
 13.大腸癌(手術不能例・非治癒切除例)〈斎藤彰一〉
 14.便秘〈中田浩二〉
 15.下痢〈中田浩二〉
 16.痔核〈中田浩二〉

4 肝・胆・膵疾患 担当編集者:渡辺純夫
 1.急性肝炎・急性肝不全〈平野克治〉
 2.慢性肝炎(1)B型慢性肝炎〈福原京子〉
       (2)C型慢性肝炎〈柳沼礼子〉
 3.自己免疫性肝炎〈後藤 隆〉
 4.PBC(原発性胆汁性肝硬変)〈藤田尚己〉
 5.アルコール性肝障害〈池嶋健一〉
 6.NAFLD/NASH〈今 一義〉
 7.薬物性肝障害〈鈴木聡子〉
 8.肝硬変(1)腹水〈山梨俊平〉
      (2)門脈圧亢進症〈山梨俊平〉
      (3)肝性脳症〈山梨俊平〉
 9.肝癌〈佐藤隆久〉
 10.肝移植後〈須郷広之〉
 11.胆嚢胆石〈大久保裕直〉
 12.胆嚢炎・胆管炎〈稲見義宏〉
 13.急性膵炎〈丸木実子〉
 14.慢性膵炎〈丸木実子〉
 15.自己免疫性膵炎・IgG4関連胆管炎〈青山友則〉
 16.膵癌・胆道癌〈崔 仁煥〉

5 血液疾患 担当編集者:小松則夫
 1.鉄欠乏性貧血〈小松則夫〉
 2.巨赤芽球性貧血〈後藤明彦〉
 3.再生不良性貧血〈安田 肇・後藤明彦〉
 4.赤芽球癆〈後藤明彦〉
 5.骨髄異形成症候群〈原田浩徳〉
 6.自己免疫性溶血性貧血〈亀崎豊実〉
 7.慢性骨髄性白血病〈高久智生〉
 8.真性赤血球増加症,本態性血小板血症〈小松則夫〉
 9.原発性骨髄線維症〈桐戸敬太〉
 10.悪性リンパ腫〈磯部泰司〉
  (1)Indolentリンパ腫
  (2)びまん性大細胞型B細胞リンパ腫
 11.多発性骨髄腫〈築根 豊・佐々木純〉
 12.特発性血小板減少性紫斑病〈筒井深雪・小松則夫〉
 13.血友病〈嶋 緑倫・志田泰明〉
 14.インヒビター保有血友病〈嶋 緑倫・志田泰明〉
 15.von Willebrand病(VWD)〈嶋 緑倫・志田泰明〉
 16.先天性血栓性素因〈大森 司〉

6 内分泌疾患 担当編集者:益崎裕章
 1.甲状腺機能亢進症〈赤水尚史〉
 2.原発性甲状腺機能低下症〈赤水尚史〉
 3.橋本病〈赤水尚史〉
 4.亜急性甲状腺炎〈田上哲也〉
 5.甲状腺腫瘍〈田上哲也〉
 6.原発性副甲状腺機能亢進症〈山内美香〉
 7.副甲状腺機能低下症〈山内美香〉
 8.先端巨大症〈高橋 裕〉
 9.下垂体前葉機能低下症〈井口元三・高橋 裕〉
 10.プロラクチノーマ〈福岡秀規・高橋 裕〉
 11.中枢性尿崩症〈有馬 寛〉
 12.SIADH(抗利尿ホルモン不適合分泌症候群)〈有馬 寛〉
 13.Addison病〈仲村英昭・益崎裕章〉
 14.急性副腎不全〈仲村英昭・益崎裕章〉
 15.原発性アルドステロン症〈松澤陽子〉
 16.副腎性器症候群(非先天性)〈柳瀬敏彦〉
 17.クッシング症候群(クッシング病を除く副腎腺腫,異所性ACTH産生腫瘍)〈柳瀬敏彦〉
 18.クッシング病〈柳瀬敏彦〉
 19.褐色細胞腫〈成瀬光栄〉
 20.バーター症候群〈成瀬光栄〉

7 代謝性疾患 担当編集者:綿田裕孝
 1.1型糖尿病〈三浦正樹・三田智也〉
 2.肥満合併2型糖尿病〈飯田 雅・三田智也〉
 3.やせ型の2型糖尿病〈船山 崇・三田智也〉
 4.膵性糖尿病〈本田 彬・三田智也〉
 5.肝疾患合併糖尿病〈古川康彦・三田智也〉
 6.ステロイド糖尿病〈加賀英義・三田智也〉
 7.胃切除後糖尿病〈中島健一・三田智也〉
 8.高LDL血症〈遅野井雄介・三田智也〉
 9.家族性高コレステロール血症〈飯田 雅・三田智也〉
 10.高中性脂肪血症薬〈船山 崇・三田智也〉
 11.高尿酸血症〈本田 彬・三田智也〉

8 神経疾患 担当編集者:高木 誠
 1.一過性脳虚血発作〈高木 誠〉
 2.脳梗塞(アテローム血栓性梗塞)〈高木 誠〉
 3.脳梗塞(ラクナ梗塞)〈高木 誠〉
 4.脳梗塞(心原性脳塞栓症)〈高木 誠〉
 5.高血圧性脳出血〈高木 誠〉
 6.アルツハイマー型認知症〈山脇健盛〉
 7.血管性認知症〈山脇健盛〉
 8.パーキンソン病〈山脇健盛〉
 9.本態性振戦〈山脇健盛〉
 10.末梢性顔面神経麻痺〈山脇健盛〉
 11.手根管症候群〈高嶋修太郎〉
 12.てんかん〈高嶋修太郎〉
 13.緊張型頭痛〈高嶋修太郎〉
 14.片頭痛〈高嶋修太郎〉
 15.神経痛〈高嶋修太郎〉

9 腎疾患 担当編集者:富野康日己
 1.無症候性蛋白尿・血尿〈遠藤正之〉
 2.急性糸球体腎炎〈遠藤正之〉
 3.急速進行性糸球体腎炎〈遠藤正之〉
 4.IgA腎症〈佐々木環・柏原直樹〉
 5.ネフローゼ症候群〈遠藤正之〉
 6.慢性腎不全〈濱田千江子・富野康日己〉
 7.高血圧性腎硬化症〈富野康日己〉
 8.糖尿病腎症〈高木美幸・富野康日己〉
 9.ループス腎炎〈佐藤 稔・柏原直樹〉
 10.尿細管性アシドーシス〈藤本壮八・柏原直樹〉
 11.尿細管間質性腎炎〈遠藤正之〉
 12.急性腎盂腎炎〈島本真実子・富野康日己〉
 13.薬剤性腎障害〈浪越為八・柏原直樹〉
 14.多発性のう胞腎〈金子佳代・富野康日己〉
 15.妊娠高血圧症候群〈桑原篤憲・柏原直樹〉

10 膠原病 担当編集者:今井裕一
 1.リウマチ性多発筋痛症〈今井裕一〉
 2.Remitting seronegative symmetrical synovitis with pitting edema(RS3PE)〈今井裕一〉
 3.シェーグレン症候群〈廣田智哉・坪井洋人・浅島弘充・住田孝之〉
 4.線維筋痛症〈友利 新・西岡久寿樹〉
 5.成人発症スチル病〈坂野章吾〉
 6.痛風〈今井裕一〉
 7.偽痛風〈今井裕一〉
 8.関節リウマチ〈坂野章吾〉
 9.全身性強皮症〈佐藤伸一〉

11 アレルギー性疾患 担当編集者:水谷太郎
 1.アナフィラキシー〈萩谷圭一〉
 2.血管神経性浮腫〈秋山大樹〉
 3.薬物アレルギー〈山崎裕一朗〉
 4.アトピー性皮膚炎〈川内康弘〉
 5.アレルギー性鼻炎〈大久保英樹〉
 6.昆虫アレルギー〈小澤昌子〉
 7.食物アレルギー〈山崎裕一朗〉

12 感染症 担当編集者:二木芳人
 1.百日咳〈宮下修行〉
 2.インフルエンザ〈宮下修行〉
 3.急性気管支炎〈吉田耕一郎〉
 4.マイコプラズマ肺炎〈宮下修行〉
 5.慢性肺アスペルギルス症〈宮崎泰可〉
 6.キャンピロバクター腸炎〈詫間隆博〉
 7.単純性膀胱炎〈詫間隆博〉

事項索引
薬剤索引

すべて見る

執筆者一覧

富野康日己 順天堂大学医学部腎臓内科学 監修
清水薫子 北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野 
長岡健太郎 北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野 
西村正治 北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野 
高橋弘毅 札幌医科大学医学部呼吸器・アレルギー内科学講座 
千葉弘文 札幌医科大学医学部呼吸器・アレルギー内科学講座 
鈴木啓士 日本医科大学武蔵小杉病院循環器内科・集中治療室 
佐藤直樹 日本医科大学武蔵小杉病院循環器内科・集中治療室 
竹内利治 旭川医科大学内科学講座循環・呼吸・神経病態内科学分野 
石木良治 トヨタ記念病院内科 
岩瀬三紀 トヨタ記念病院 
梅田久視 トヨタ記念病院循環器科 
竹原有史 旭川医科大学心血管再生先端医療開発講座 
佐藤伸之 旭川医科大学内科学講座循環・呼吸・神経病態内科学分野 
長谷部直幸 旭川医科大学内科学講座循環・呼吸・神経病態内科学分野 
藤野貴行 旭川医科大学内科学講座循環・呼吸・神経病態内科学分野 
長内 忍 旭川医科大学循環呼吸医療再生フロンティア講座 
東 信良 旭川医科大学外科学講座血管外科学分野 
草野元康 群馬大学医学部附属病院光学医療診療部 
相羽惠介 東京慈恵会医科大学内科学講座腫瘍・血液内科 
名取一彦 東邦大学医療センター大森病院血液・腫瘍科 
河合 隆 東京医科大学病院内視鏡センター 
高橋信一 杏林大学医学部第三内科 
徳永健吾 杏林大学医学部第三内科 
伊藤 透 金沢医科大学消化器内視鏡学 
加藤智弘 東京慈恵会医科大学内視鏡科 
有廣誠二 東京慈恵会医科大学消化器・肝臓内科 
斎藤彰一 東京慈恵会医科大学内視鏡科 
中田浩二 東京慈恵会医科大学外科 
平野克治 順天堂大学医学部附属静岡病院消化器内科学 
福原京子 順天堂大学医学部消化器内科学 
柳沼礼子 順天堂大学医学部消化器内科学 
後藤 隆 秋田大学大学院医学系研究科消化器内科学・神経内科学講座 
藤田尚己 三重大学大学院医学系研究科臨床医学系講座消化器内科学 
池嶋健一 順天堂大学医学部消化器内科学 
今 一義 順天堂大学医学部消化器内科学 
鈴木聡子 順天堂大学医学部消化器内科学 
山科俊平 順天堂大学医学部消化器内科学 
佐藤隆久 順天堂大学医学部消化器内科学 
須郷広之 順天堂大学医学部肝胆膵外科学 
大久保裕直 順天堂大学医学部附属練馬病院消化器内科学 
稲見義宏 順天堂大学医学部消化器内科学 
丸木実子 順天堂大学医学部消化器内科学 
青山友則 順天堂大学医学部消化器内科学 
崔 仁煥 順天堂大学医学部消化器内科学 
小松則夫 順天堂大学医学部血液内科学 
後藤明彦 順天堂大学医学部血液内科学 
安田 肇 順天堂大学医学部血液内科学 
原田浩徳 順天堂大学医学部血液内科学 
亀崎豊実 自治医科大学地域医療学センター地域医療支援部門 
高久智生 順天堂大学医学部血液内科学 
桐戸敬太 山梨大学医学部血液・腫瘍内科 
磯部泰司 聖マリアンナ医科大学血液・腫瘍内科 
築根 豊 順天堂大学医学部血液内科学 
佐々木 純 順天堂大学医学部血液内科学 
筒井深雪 順天堂大学医学部血液内科学 
嶋 緑倫 奈良県立医科大学小児科 
志田泰明 奈良県立医科大学小児科 
大森 司 自治医科大学分子病態治療研究センター分子病態研究部 
赤水尚史 和歌山県立医科大学内科学第一講座 
田上哲也 国立病院機構京都医療センター内分泌・代謝内科 
山内美香 島根大学医学部附属病院内分泌代謝内科 
高橋 裕 神戸大学医学部糖尿病・内分泌内科学 
井口元三 神戸大学医学部糖尿病・内分泌内科学 
福岡秀規 神戸大学医学部糖尿病・内分泌内科学 
有馬 寛 名古屋大学大学院医学系研究科糖尿病・内分泌内科学 
仲村英昭 琉球大学医学部内分泌代謝・血液・膠原病内科学 
益崎裕章 琉球大学医学部内分泌代謝・血液・膠原病内科学 
松澤陽子 横浜労災病院内分泌・糖尿病センター 
柳瀬敏彦 福岡大学医学部内分泌糖尿病内科 
成瀬光栄 国立病院機構京都医療センター内分泌代謝高血圧研究部 
三浦正樹 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
三田智也 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
飯田 雅 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
船山 崇 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
本田 彬 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
古川康彦 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
加賀英義 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
中島健一 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
遅野井雄介 順天堂大学医学部代謝内分泌内科学 
高木 誠 東京都済生会中央病院 
山脇健盛 広島市立広島市民病院 神経内科 
高嶋修太郎 富山大学附属病院神経内科 
遠藤正之 東海大学医学部腎内分泌代謝内科 
佐々木 環 川崎医科大学腎臓・高血圧内科 
柏原直樹 川崎医科大学腎臓・高血圧内科 
濱田千江子 順天堂大学医学部腎臓内科学 
高木美幸 順天堂大学医学部腎臓内科学 
佐藤 稔 川崎医科大学腎臓・高血圧内科 
藤本壮八 川崎医科大学腎臓・高血圧内科 
島本真実子 順天堂大学医学部腎臓内科学 
浪越為八 川崎医科大学腎臓・高血圧内科 
金子佳代 順天堂大学医学部腎臓内科学 
桑原篤憲 川崎医科大学腎臓・高血圧内科 
今井裕一 愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科 
廣田智哉 筑波大学医学医療系内科(膠原病リウマチアレルギー) 
坪井洋人 筑波大学医学医療系内科(膠原病リウマチアレルギー) 
浅島弘充 筑波大学医学医療系内科(膠原病リウマチアレルギー) 
住田孝之 筑波大学医学医療系内科(膠原病リウマチアレルギー) 
友利 新 霞が関アーバンクリニック 
西岡久寿樹 東京医科大学医学総合研究所 
坂野章吾 愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科 
佐藤伸一 東京大学医学部皮膚科 
萩谷圭一 筑波大学救急・集中治療部 
秋山大樹 筑波大学救急・集中治療部 
山崎裕一朗 筑波大学救急・集中治療部 
川内康弘 東京医科大学茨城医療センター皮膚科 
大久保英樹 筑波大学医学医療系耳鼻咽喉科学地域医療教育学 
小澤昌子 福島県立医科大学地域救急医療支援講座 
宮下修行 川崎医科大学総合内科学1 
吉田耕一郎 近畿大学医学部附属病院安全管理部感染対策室 
宮崎泰可 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科感染免疫学講座臨床感染症学分野(第2内科) 
詫間隆博 昭和大学医学部内科学講座臨床感染症学部門 

すべて見る
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • J-IDEO
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722