Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ脳神経外科 > 脳動脈コンプリート

書籍詳細

脳動脈コンプリート

脳動脈コンプリート

開頭手術と血管内治療のために

波出石弘 編著 / 石川達哉 編著 / 田中美千裕 編著

B5判 190頁

定価(本体6,800円 + 税)

ISBN978-4-498-22824-5

2014年10月発行

在庫あり



 紀元前17世紀頃記述されたエドウィン・スミス・パピルスは古代エジプトの外傷手術に関する書物です.紀元前3500年頃から行われてきた人体解剖を元に書かれたと推察され,頭蓋骨縫合や硬膜,脳表についての記載がなされています.本邦では雄略天皇が命じた皇女稚足姫の法医学的解剖が日本書紀に書かれています.系統的な人体解剖はルネッサンス期ボローニャ大学のベサリウスまで待たなければなりませんが,その基礎的な知識は医学の進歩に合わせて発展し脈々と現在の医療現場に流れています.
 20世紀になりエガス・モニスが始めた脳血管撮影は脳脈管の知見を飛躍的に拡大させ,セルジンガー法の開発は安全に脳循環を知る画期的な医療技術となりました.またこの30年間にわたる脳神経微小解剖に対する研究と脳血管内治療の進歩は,脳神経外科治療をさらに発展させるものとなりましたが,これらの膨大な脳血管解剖に関する知見を正確にまとめる必要性も感じておりました.
 この度中外医学社から,脳神経外科の臨床に役立つ解りやすい手術書の出版企画を頂戴しました.一般的な手術書や解剖の手引きではなく,あくまで臨床現場で役立つ脳動脈についての読みやすい出版を企画いたしました.脳神経外科医が術前手術にあたり脳動脈についてイメージできる教本であれば,また想像した手術と異なった場合に振り返ることのできるものであればと考えております.本書は開頭手術と血管内治療に関わる脳神経外科医が知らなければならない脳動脈についての基礎知識と,具体的な臨床例から留意するべきポイントを指摘した構成になっています.執筆は脳血管障害や脳腫瘍の治療について豊富な研究発表と臨床実績をお持ちの先生方にお願いし,各章は渾身の内容になったと自負しております.
 脳神経解剖と脳神経外科はこれからも進歩しますが,本書がその一里塚となり,手に取る脳神経外科医の一助となることを心から祈念いたします.

2014年9月
波出石 弘

すべて見る

目 次

■開頭手術を中心に
 [ 1 ]STA(superficial temporal artery) 【瀧澤克己】
 [ 2 ]OA(occipital artery) 【谷川緑野】
 [ 3 ]MMA(middle meningeal artery) 【内野晴登,数又 研】
 [ 4 ]Ophthalmic artery 【中溝 玲,飯原弘二】
 [ 5 ]SHA(superior hypophyseal artery) 【堀内哲吉,本郷一博】
 [ 6 ]Pcom(posterior communicating artery) 【坂田義則,波 出石 弘】
 [ 7 ]AchA(anterior choroidal artery) 【遠藤英徳,清水宏明】
 [ 8 ]A1 【石川達哉,師井淳太】
 [ 9 ]Acom complex(Heubnerとhypothalamic arteryも含む) 【師井淳太】
 [10]A2-3 【井川房夫】
 [11]M1 【西 徹,賀耒泰之】
 [12]LSA(lenticulostriate artery) 【中山若樹】
 [13]M2-3 【隈部俊宏】
 [14]VA(V3, V4 segment) 【小笠原邦昭】
 [15]PICA(posterior inferior cerebellar artery) 【吉岡正太郎】
 [16]AICA(anterior inferior cerebellar artery) 【村井保夫,水成隆之,森田明夫】
 [17]SCA(superior cerebellar artery) 【安部 洋,東 登志夫,井上 亨】 118
 [18]PCA(posterior cerebral artery) 【穂刈正昭,寺坂俊介】 127
 [19]BA top(top of the basilar artery)(perforatorを含む) 【松村内久,黒田 敏】
 [20]頭蓋外頚動脈分枝 【村橋威夫,上山憲司】

■血管内治療を中心に
 [21]ASA(anterior spinal artery) 【松原俊二】
 [22]APA(ascending pharyngeal artery) 【近藤竜史,松本康史】
 [23]ILT(inferolateral trunk) 【前川秀継】
 [24]MMA(middle meningeal artery) 【石澤錠二,岩間 亨】
 [25]AMA(accessory meningeal artery) 【立林洸太朗,吉村紳一】
 [26]Cavernous and petrous segment ICA 【里見淳一郎,永廣信治】
 [27]動脈吻合 【門岡慶介,田中美千裕】

索引

すべて見る

執筆者一覧

波出石弘 亀田総合病院脳神経外科主任部長 編著
石川達哉 秋田県立脳血管研究センター副センター長 編著
田中美千裕 亀田総合病院脳神経外科部長  編著
瀧澤克己 旭川赤十字病院脳神経外科部長  
谷川緑野 禎心会病院副院長・脳卒中センターセンター長  
内野晴登 北海道大学大学院医学研究科脳神経外科  
数又 研 北海道大学大学院医学研究科脳神経外科講師  
中溝 玲 九州大学大学院医学研究院脳神経外科講師  
飯原弘二 九州大学大学院医学研究院脳神経外科教授  
堀内哲吉 信州大学医学部脳神経外科准教授  
本郷一博 信州大学医学部脳神経外科教授  
坂田義則 亀田総合病院脳神経外科部長代理  
遠藤英徳 広南病院脳神経外科医長  
清水宏明 秋田大学大学院医学系研究科脳神経外科教授  
師井淳太 秋田県立脳血管研究センター脳神経外科診療部救急科診療部長  
井川房夫 島根県立中央病院脳神経外科部長  
西  徹 済生会熊本病院副院長・脳卒中センター脳神経外科部長  
賀耒泰之 熊本大学医学部附属病院脳神経外科  
中山若樹 北海道大学大学院医学研究科脳神経外科講師  
隈部俊宏 北里大学医学部脳神経外科主任教授  
小笠原邦昭 岩手医科大学医学部脳神経外科教授  
吉岡正太郎 秋田県立脳血管研究センター脳神経外科診療部病棟医長  
村井保夫 日本医科大学付属病院脳神経外科講師  
水成隆之 日本医科大学千葉北総病院脳神経外科准教授  
森田明夫 日本医科大学付属病院脳神経外科大学院教授  
安部 洋 福岡大学医学部脳神経外科講師  
東 登志夫 福岡大学医学部脳神経外科臨床教授  
井上 亨 福岡大学医学部脳神経外科教授  
穂刈正昭 北海道大学大学院医学研究科脳神経外科准教授  
寺坂俊介 北海道大学大学院医学研究科脳神経外科  
松村内久 富山大学附属病院脳神経外科  
黒田 敏 富山大学大学院医学薬学研究部脳神経外科教授  
村橋威夫 中村記念病院脳神経外科主任医長  
上山憲司 中村記念病院脳神経外科部長・脳卒中センター長  
松原俊二 川崎医科大学脳神経外科准教授  
近藤竜史 北里大学医学部脳神経外科診療講師  
松本康史 広南病院血管内脳神経外科部長  
前川秀継 亀田総合病院脳神経外科  
石澤錠二 岐阜大学大学院医学系研究科脳神経外科准教授  
岩間 亨 岐阜大学大学院医学系研究科脳神経外科教授  
立林洸太朗 兵庫医科大学脳神経外科  
吉村紳一 兵庫医科大学脳神経外科学講座主任教授  
里見淳一郎 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部脳神経外科准教授  
永廣信治 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部脳神経外科教授  
門岡慶介 亀田総合病院脳神経外科医長  

すべて見る

電子書籍で購入する

脳動脈コンプリート
   定価7,344円(本体6,800円 + 税)
   2014年10月発行
(外部のサイトへとびます)
  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • J-IDEO
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722