Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ母性看護 > ナースの産科学

書籍詳細

ナースの産科学

ナースの産科学

杉本充弘 編著

B5判 496頁

定価(本体6,800円 + 税)

ISBN978-4-498-07594-8

2013年02月発行

在庫あり

これだけは知っておきたい産科の必要最低限のポイントを分かりやすく解説.日本赤十字社医療センターにおける産科診療のノウハウが満載の看護学生・看護師必携の書.

目次

§1.総 論
1.母子保健統計の動向〈杉本充弘〉
2.生殖医療・周産期医療と生命倫理〈宮内彰人〉
3.産科領域におけるチーム診療 ─管理型医療から支援型医療へ〈杉本充弘〉
4.産科領域におけるオープン・セミオープンシステム〈木戸道子〉
5.周産期母体搬送システム〈石井康夫〉
6.産科領域のガイドライン ─ EBM,NBM〈杉本充弘〉
7.産科領域のリスクマネジメント〈杉本充弘〉
8.産科領域のインフォームドコンセント〈宮内彰人〉
9.産科領域のクリニカルパス〈中川潤子〉
10.産科領域の院内感染対策と母子感染への対応〈安藤一道〉
11.出産・産褥における母子支援 ─変遷と新たな取り組み〈杉本充弘〉
12.妊婦・授乳婦への薬剤投与における注意点〈植松和子〉

§2.各 論
1 妊娠初期
 A.正 常
  1.妊娠の成立〈安藤一道〉
  2.妊娠の診断〈安藤一道〉
  3.出生前診断〈笠井靖代〉

 B.異 常
  1.流 産〈宮内彰人〉
  2.異所性妊娠〈安藤一道〉
  3.胞状奇胎〈渡邊理子〉
  4.妊娠悪阻〈中川潤子〉

 C.ケ ア
  1.妊娠初期のケア〈鈴木恵子〉

2 妊娠中期〜後期
 A.正 常
  1.母体の生理的変化〈山田学〉
  2.妊婦健診〈石井康夫〉
  3.胎児発育とその評価〈梁栄治〉
  4.胎児付属物〈梁栄治〉
  5.胎児well-being の評価〈山田学〉

 B.異 常
  1.ハイリスク妊娠〈笠井靖代〉
  2.妊娠高血圧症候群〈木戸道子〉
  3.HELLP 症候群〈渡邊理子〉
  4.常位胎盤早期剥離〈山田学〉
  5.前置胎盤(低置胎盤を含む)〈安藤一道〉
  6.羊水過多,羊水過少〈松本順子〉
  7.多胎妊娠〈宮内彰人〉
  8.妊娠糖尿病〈中川潤子〉
  9.血液型不適合妊娠〈細川さつき〉
  10.早産,切迫早産〈宮内彰人〉
  11.過期妊娠〈中川潤子〉
  12.胎児発育不全〈山田学〉

 C.合併症妊娠
  1.婦人科疾患〈中川潤子〉
  2.呼吸器疾患〈石井康夫〉
  3.心疾患合併妊娠〈松本順子〉
  4.血液疾患〈木戸道子〉
  5.消化器疾患〈有馬香織〉
  6.代謝・内分泌疾患
   A .糖尿病〈中川潤子〉
   B .甲状腺疾患〈杉本充弘〉
  7.膠原病〈松本順子〉
  8.腎・泌尿器疾患〈細川さつき〉
  9.精神・神経疾患(うつ病,パニック障害,統合失調症,てんかん)〈福田倫明〉

 D.母子感染症
  1.TORCH 症候群〈笠井靖代〉
  2.ウイルス感染症〈木戸道子〉
  3.GBS 感染症〈安藤一道〉

 E.ケ ア
  1.一般妊婦に対するケア〈塩川美奈子〉
  2.MFICU でのケア〈水谷芳江〉

3 分 娩
 A.正 常
  1.分娩の3 要素〈渡邊理子〉
  2.正常分娩機転〈渡邊理子〉
  3.分娩経過とその評価〈渡邊理子〉
  4.CTG とその評価〈山田学〉
  5.分娩介助〈馬目裕子〉

 B.異 常
  1.陣痛の異常〈木戸道子〉
  2.産道の異常〈石井康夫〉
  3.胎勢・回旋・進入の異常〈山田学〉
  4.胎位の異常〈石井康夫〉
  5.羊水・臍帯の異常〈石井康夫〉
  6.胎児機能不全〈山田学〉
  7.産道損傷〈笠井靖代〉
  8.子宮破裂〈石井康夫〉
  9.子宮内反症〈中川潤子〉
  10.弛緩出血〈細川さつき〉
  11.癒着胎盤〈安藤一道〉
  12.産科ショックとDIC 〈宮内彰人〉
  13.羊水塞栓症〈木戸道子〉
  14.ハイリスク分娩〈渡邊理子〉

 C.産科処置
  1.陣痛誘発〈笠井靖代〉
  2.会陰切開と縫合〈有馬香織〉
  3.吸引分娩,鉗子分娩〈安藤一道〉
  4.帝王切開術〈杉本充弘〉
  5.産痛への対応〈中川潤子〉

 D.ケ ア
  1.経腟分娩時のケア〈中根直子〉
  2.帝王切開術と術後のケア〈重松環奈〉

4 産 褥
 A.正 常
  1.産褥の生理〈渡邊理子〉
  2.母乳育児: 乳汁分泌のメカニズム〈杉本充弘〉
  3.家族計画〈長屋憲〉

 B.異 常
  1.産褥子宮内感染症〈有馬香織〉
  2.血栓症〈木戸道子〉
  3.乳腺炎〈笠井靖代〉
  4.マイナートラブル〈中川潤子〉
  5.産褥期の精神障害〈笠井靖代〉

 C.ケ ア
  1.産褥期のケア〈井本寛子〉

5 新生児
 A.正 常
  1.分娩直後の観察〈川上義〉
  2.早期母子接触〈川上義〉
  3.早期新生児期の特徴〈川上義〉
  4.新生児の検査〈川上義〉

 B.異 常
  1.新生児仮死(蘇生法)〈川上義〉
  2.早期新生児期の異常〈川上義〉
  3.NICU 対象児〈川上義〉

 C.ケ ア
  1.新生児のケア〈長内佐斗子〉

索 引

すべて見る

執筆者一覧

杉本充弘 日本赤十字社医療センター副院長,周産母子・小児センター長 編著
宮内彰人 日本赤十字社医療センター第二産婦人科部長 
木戸道子 日本赤十字社医療センター第三産婦人科部長 
石井康夫 日本赤十字社医療センター元第一産婦人科部長 
中川潤子 日本赤十字社医療センター第三産婦人科副部長 
安藤一道 日本赤十字社医療センター第一産婦人科部長 
植松和子 日本赤十字社医療センター薬剤部副部長 
笠井靖代 日本赤十字社医療センター第一産婦人科副部長 
渡邊理子 日本赤十字社医療センター第二産婦人科副部長 
鈴木恵子 日本赤十字社医療センター看護部 
山田 学 日本赤十字社医療センター第二産婦人科副部長 
梁 栄治 帝京大学医学部産婦人科准教授 
松本順子 日本赤十字社医療センター産婦人科 
細川さつき 日本赤十字社医療センター産婦人科 
有馬香織 日本赤十字社医療センター産婦人科 
福田倫明 日本赤十字社医療センターメンタルヘルス科部長 
塩川美奈子 日本赤十字社医療センター周産期外来副看護師長 
水谷芳江 日本赤十字社医療センター分娩室副看護師長 
馬目裕子 日本赤十字社医療センター分娩室副看護師長 
中根直子 日本赤十字社医療センター周産母子・小児センター看護師長 
重松環奈 日本赤十字社医療センター周産母子ユニット副看護師長 
長屋 憲 吉祥寺南町診療所院長 
井本寛子 日本赤十字社医療センター看護副部長 
川上 義 日本赤十字社医療センター新生児科部長 
長内佐斗子 日本赤十字社医療センター小児病棟看護師長 

すべて見る

この商品に関連するキーワード

  • テキスト・教科書
  • 考え方・使い方
  • 動画閲覧
  • テキスト・教科書
  • グリーンノート
  • 考え方・使い方
  • 神経内科Clinical Questions
  • J-IDEO
  • Clinical Neuroscience
  • 中外医学社Facebook

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722