Annual Review Online
ログアウト中です。

トップページ > Annual Review OnLine > 2016年版ご利用条件

Annual Review OnLine

Annual Review OnLine
【2016年版ご利用条件】

■ サービスの概要

病院,教育機関,企業など法人のお客様に対し,弊社「Annual Review OnLine」2016年版の全文を,施設ごとの認証にて提供するサービスです.

■ ご利用条件

『「Annual Review OnLine」2016年版 利用規約』への同意および「利用契約書」の締結が必要です.
また,提供科目および価格については次のとおりとなります.

●科目
全7科目(糖尿病・代謝・内分泌/呼吸器/神経/血液/循環器/消化器/腎臓),1科目より契約可能
●希望小売価格
・33,334円(本体)/1科目
(ユーザ様の規模,所属施設の人員数などに関係なく一律)
・7科目すべてのAnnual Review OnLineをご契約いただいた場合,190,476円(本体)の特別価格にてサービスを提供させていただきます.

■ 特記事項

  1. 「Annual Review OnLine」2010年版のユーザ様に限り,2009年版のAnnual Review OnLineも無料で利用可能です.
  2. 同時アクセス制限は一切ありません.必要なとき,必要な皆様にお使いいただけます.
  3. 2016年版単独ご契約のユーザ様は上記サービス(1)を受けることはできません.

■ 制限事項

  • 恐れ入りますが,契約料は前金にてお願い申し上げます.
  • 本サービスは施設利用を想定しているため,認証はすべてIPアドレスによる管理となっております.そのため,リモートオフィス等でのパスワード管理はできかねますのでご了承ください.
  • 個人ユーザ様およびそれに準ずる方は,冊子版Annual Reviewをご利用ください.「医中誌LinkService」自体は,ほぼ同機能のものが弊社Webサイトより無料にて利用可能です.
  • 一部,校正作業等が早期に完了した論文については,冊子に先行して電子版を公開することがあります.


「Annual Review OnLine」2016年版 利用規約

第1条(適用範囲など)

  1. 「Annual Review OnLine」2016年版 利用規約(以下「本規約」)は,株式会社中外医学社(以下「中外医学社」)がインターネット上で提供する「Annual Review OnLine」2016年版サービス(以下「本サービス」)の利用に係わるすべての事項に適用されます.
  2. 中外医学社は,本サービス提供システムの改善などのため,本サービスの内容,並びに本規約の内容の全部または一部を,事前の告知なく,変更,追加及び削除できるものとします.

第2条(本サービスの内容)

  1. 本サービスは,中外医学社が制作する『Annual Review』シリーズをインターネット上で提供するサービスです.
  2. 本サービスの対象となる書目は以下の7点です.
    『Annual Review糖尿病・代謝・内分泌2016』
    『Annual Review腎臓2016』
    『Annual Review血液2016』
    『Annual Review神経2016』
    『Annual Review呼吸器2016』
    『Annual Review循環器2016』
    『Annual Review消化器2016』
  3. 第2項に挙げた書目のうち,利用契約を締結した法人その他の組織(以下「契約法人」といいます)が本サービスを受けることのできる範囲は,個別の利用契約に定めるところによります.

第3条(利用手続きと契約期間)

  1. 本サービスの提供を受けようとする法人その他の組織は,本規約の内容に同意した上,所定の利用申込書を提出してその利用を申し込むものとし,中外医学社がこれを承認したときに利用契約が成立するものとします.その際,ただちに利用契約書を締結するものとします.
  2. 契約法人は,中外医学社に提出した前項の利用申込書の記載内容が,事実を正確に反映していることを保証するものとします.また,その内容に変更が生じた場合は,速やかに中外医学社に対し,その旨を通知しなければならないものとします.
  3. 中外医学社は,契約法人が提出した利用申込書の記載内容について疑義ある場合,正確性を裏付ける資料等の提出を求めることができるものとし,契約法人はこれに応じなければならないものとします.
  4. 契約法人は,本サービスを利用するにあたり,自らの費用と責任においてコンピュータ等インターネットに接続する機器,ソフトウェア,通信手段等を導入・設置するものとします.
  5. 本サービスの契約期間は1年間とします.
  6. 契約法人は,契約期間の終了後,本サービスのすべてが受けられなくなります.

第4条(利用許諾)

  1. 中外医学社は契約法人に対し,契約法人が管理するコンピューターネットワークにおいて本サービスを利用することを許諾するものとします.
  2. 前項のネットワークは,契約法人が中外医学社に届け出,利用契約書に記載されたIPアドレスによって識別されます.なお,識別の際にID,パスワードを併用する必要がある場合は,中外医学社から別途これを発行します.
  3. 本サービスの利用は,契約法人に所属する教員,職員,従業員,および学生などの構成員(以下「利用者」といいます)に限りこれができるものとします.
  4. 利用者は本サービスの利用にあたり,本規約を遵守するものとします.また,契約法人は利用者に本規約を遵守させる義務を負うものとします.
  5. 本サービスの利用によって,医中誌LinkService等に移動することがあります.その際は,それぞれの利用規約に従うものとします.
  6. 本サービスの利用場所は,利用契約書に記載された施設内に限られます.施設外からのリモートアクセスは,これを認めません.

第5条(管理用ID,パスワードの管理)

  1. 契約法人は,中外医学社から発行を受けた管理用ID,パスワードの管理及び使用について一切の責任を追うものとし,万一紛失や盗難が生じた場合には,速やかに中外医学社に通知するものとします.

第6条(利用料)

  1. 本サービスの利用料は,所定の方法に従い,別途定められた料金(消費税相当額を含む)をお支払いいただきます.
  2. 12条1項の場合を除き,契約期間内に途中解約した場合であっても,利用料の払戻しは一切致しません.

第7条(著作権等の権利の帰属)

  1. 本サービスで提供されるデータ等の著作権は,中外医学社あるいは個々の著作権者が有しており,著作権法,関連諸法規,関連国際条約等で保護されています.
  2. 契約法人及び利用者は,中外医学社の許諾を得ないで,いかなる方法においても,本サービスの提供するデータ等を本規約で認められた範囲外で使用することはできません.
  3. 本サービスの利用によって,契約法人あるいは利用者に,閲覧した本サービスの提供するデータ等の保有・管理権が移転するものではありません.

第8条(複製等)

  1. 利用者は,本サービスの提供するデータ等をプリントアウトして使用することができます.
  2. 利用者は,本サービスの提供するデータ等,そのプリントアウト,及びこれらの複製物を,第三者に対し,開示,譲渡,貸与,公衆送信等することはできません.但し,中外医学社から別途複写利用許諾を得た場合は,この限りではありません.

第9条(免責事項)

  1. 中外医学社は,本サービスの内容,及び契約法人が本サービスを通じて得る情報について,その完全性,正確性,適用性,有用性等いかなる保証も行いません.
  2. 中外医学社は,本サービスの提供,遅延,変更,中止または本サービスにより得た情報,その他本サービスに関連して契約法人または他の者が被った損害について,一切の責任を負いません.

第10条(禁止事項)

  1. 契約法人及び利用者は,本サービスの利用に際して以下の各行為を行ってはならないものとします.万一かかる行為が行われた場合,中外医学社は12条1項の規定に係わらず,直ちに本サービスの提供終了などの処置を取ることがあり,その場合には利用料の返還等は一切致しません.

    1)著作権,商標権等の知的財産権を侵害する行為,または侵害するおそれのある行為
    2)本サービスのデータ,プログラム等を複製,保持,改ざん,消去する行為
    3)管理用ID・パスワードを第三者に使用させる行為
    4)契約法人が管理しないIPアドレスを申請する行為
    5)Open Proxy経由などにより,外部から不正アクセスできるようにする行為
    6)本サービスの提供するデータを故意に電子的に保存・保持する行為
    7)有害なプログラム等をシステム内に侵入させる行為
    8)本サービスの他の利用者または第三者に害を与える行為,またはそのおそれのある行為
    9)本サービスに基づく一切の権利を,有償,無償を問わず第三者に譲渡・提供・貸与する行為,あるいは利用させる行為
    10)本サービスの提供するデータ等を第三者に提供あるいは利用させる行為
    11)本サービスの運営を妨げる行為またはそのおそれのある行為
    12)本サービスが提供する操作方法以外で利用する行為
    13)中外医学社に害を与える行為,またはそのおそれのある行為
    14)上記各号のほか,法令,本規約または公序良俗に反する行為

第11条(一時的な中断)

  1. 以下のいずれかの事由が生じた場合,中外医学社は契約法人に事前通知することなく,一時的に本サービスを中断することができます.この場合,利用料の返還等は一切致しません.

    1)本サービス用設備等の保守を定期または緊急に行う場合
    2)予測できないサーバー・回線などの障害により本サービスが提供できなくなった場合
    3)火災や停電,その他やむを得ない事由により本サービスが提供できなくなった場合
    4)地震,噴火,洪水,津波等の天災により本サービスが提供できなくなった場合
    5)戦争,動乱,暴動,騒乱,労働争議等により本サービスが提供できなくなった場合
    6)その他,運用上または技術上,中外医学社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合

第12条(解除)

  1. 中外医学社は,30日前までに契約法人に通知することで,本サービスを中止し,すべての契約法人及びその利用者に対するサービスの提供を終了できるものとします.この場合,中外医学社は契約法人に対し,契約期間の残存期間に相当する利用料を返還するものとします.
  2. 契約法人が契約期間中に本サービスの利用を中止し利用契約を解除する場合は,10日前までに中外医学社に通知するものとします.

第13条(準拠法)

  1. 本規約の成立,効力,履行および解釈に関しては,日本法が適用されるものとします.

第14条(管轄裁判所等)

  1. 本サービスの利用に関し問題が生じた場合は,双方誠意をもって協議し解決を図るものとします.
  2. 本サービスの利用に関する紛争は,東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします.

以上


「Annual Review OnLine」2015年版の詳細はこちら

「Annual Review OnLine」2014年版の詳細はこちら

「Annual Review OnLine」2013年版の詳細はこちら

「Annual Review OnLine」2012年版の詳細はこちら

「Annual Review OnLine」2011年版の詳細はこちら

「Annual Review OnLine」2010年版の詳細はこちら

  • 考え方・使い方
  • EBMシリーズ
  • EZRでやさしく学ぶ統計学 改訂2版
  • 薬剤ポケットマニュアル
  • 本当にあった医学論文
  • CCUグリーンノート
  • もしも「死にたい」と言われたら
  • Clinical Neuroscienceバナー
  • 中外医学社Facebook
  • 抗菌薬の考え方、使い方

中外医学社 公式Twitter

  • 中外医学社をフォローする
  • 中外医学社についてつぶやく

株式会社中外医学社 〒162-0805 東京都新宿区矢来町62 TEL 03-3268-2701/FAX 03-3268-2722